お知らせ

抗菌・抗ウイルス剤のコーティング

8月に施設内すべてに抗菌・抗ウイルス剤のコーティングを行いました。

インフルエンザウイルス、ノロウイルスを不活性化し、黄色ブドウ球菌や大腸菌にも効果が立証されています。

残念ながら新型コロナウイルスへの効果は現在のところ実証されてはいませんが、その効果は期待されています。

少しでも、子どもたちに安全安心な環境を提供したいとの思いから実施しました。

保育室やおもちゃはもちろん、園庭遊具や園児バス、病児保育室にもコーティングを行いました。

しかもその素材は身体に安全なものを使用しています。

詳しくは「安全安心のために 1.ウイルス対策」をご覧ください。

ヘルスブライトエボリューション ㈱インフォファーム

病児保育の受入れについて

令和2年7月6日

保護者 各位

こまの認定こども園

病児病後児保育室

病児保育の利用について

コロナウイルス感染の影響のもと、現在、病児保育の利用について制限を設けていることでありますが、一部地域を除きコロナウイルス感染も沈静化しています。そこで、制限を緩和し病児の受入れを行いますのでお知らせをします。

1.現在、「コロナウイルス感染者の初期症状あるいは軽症者の症状は一般的なかぜ症状(上気道炎様症状:発熱、咳嗽、頭痛、全身倦怠感等)であり(診断名としては咽頭炎、上気道炎等)、他のウイルス性疾患と症状からは鑑別できないため、現在お預かりすることはできません。」との対応をしていますが、これを緩和し、かぜ症状であっても病児の受入れをいたします。診断が確定した症状(インフルエンザ、溶連菌、RSウイルス、アデノウイルス等)の病児は、引き続き利用できます。

2.利用について、依然コロナウイルス感染の心配もあるため下記①~③の条件にご理解いただきますようお願いします。ただし、かぜ症状でない場合はこの限りではありません。

①当面のあいだ、1日1名の利用数とする。

②家族にコロナウイルス感染の疑いがないこと。

③家族(小児兄弟姉妹を除く)にかぜ症状(発熱、頭痛、下痢、倦怠感など)がないこと。

※医師連絡票を忘れずご用意ください。

※利用人数に制限がありますのでご利用できない場合がありますが何卒ご理解ください。

※ご不明な点がありましたら、病児保育室看護師までおたずね下さい。

キットちゃんルーム 再開します

休園要請解除にともない、キットちゃんルームも再開となります。

10時頃より、毎日開催します。
ご都合の良い日、ご都合の良い時間にお出かけください。

園での対応と同じく、室内の換気、消毒等を行いながらの開催となります。
また、保護者の方には検温とマスク着用にてご参加ください。ご面倒をお掛けしますが、対応のほどよろしくお願いします。
お子さまの参加について、小さなお子さま(年齢の目安は2歳未満)には、身体の発達上、窒息、酸素量の減少が心配されるため、マスク着用は不要です(日本小児学会の見解)。

楽しい時間をすごしましょう。