キットちゃんルーム

春に向けて~畑の活動

今日は 玉ねぎの苗植えを

きい組(4歳児)・みどり組(3歳児)に体験してもらいました。

いつも主に活動してくれるあお組(5歳児)は玉ねぎが収穫できる春には

小学1年生。園にいないんです(*_*)悲しいです。。。

なので この活動は きい・みどりさんを中心で行ないました。

苗を見せると「玉ねぎを植えるんじゃないの?」「なんでタネじゃないの?」

子どもなりに イメージと違ったんですね。。

優しく苗を持って

少しだけ 土をかけるんです。みどり組さんも

しっかり話を聞いていてくれました。

キットちゃんのお友達も参加しました。

植え方の説明も熱心に。

玉ねぎの苗は柔らかくて 根が長いのです。

根が飛び出たり、折れちゃったり(汗))

難しい活動でしたが 小さな手で 大きくなってねの願いを込めて

優しく植えてくれた玉ねぎです。

収穫できるまで まだまだ 時間がかかりますが どんなふうに大きくなって

いくのかを 楽しみに春まで活動していきます。

安心安全の食育!

安心安全な食育で、いもほりを体験しました。

初めての経験をする親子も多く、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました!

看護士さんとお話しましょ

キットちゃんルームにて「看護士さんとお話しましょ」がありました。 今回は子どもの「スキンケアについて」看護士さんよりお話を伺い お父さん・お母さん方の参加の中で とても楽しくお話を聞く事ができました。