毎日のできごと

リースを作ろう!

リース聞くと、クリスマスを想像しますよね。

こんなリースはいかがですか?

紙粘土での作品づくりです。

絵の具で着色をし、伸ばして棒状に・・・

その棒状の2本をひねって1本にし、丸くリースにしました。

「何色にしようかな?」

「もう少し濃くしたいな~」と、思い思いに作っていきました。

リースの真ん中には、雪だるまや干支のねずみが飾られました。

細かい部分もコツコツと作っていましたよ。

指先の発達や集中力・根気など個々の成長も見せてもらいました。

廊下に展示すると、「これ何?」

他のクラスのお友達も興味津津。

見ることで感じる部分や興味へとつながりますよね!

様々な物に出会うことも成長の中で大切にしていきたいと思っています。(5歳児)

食育活動

園の畑の大根も収穫終了です。

「うんとこしょ。どっこいしょ。」とあおぐみさんが収穫です。

園に戻ったら・・・

土を洗って・・・(翌日)

「皮は食べられるの?」「これどうやって使うの?」

言葉での学びの後に、いざ体験です。

大根の皮むき体験です。

「お家でもやってみよう!」「人参もやってみようかな?」

みんな興味津津でした。

皮むきの後は、先生が頑張るぞ!

「わ~い!」「早く食べたいな~」と見上げていました。

切り干し大根づくりの体験です。

食べ物の有難さや作る喜び

食す喜びを感じて欲しいな?と思います。(5歳児)

発表会に向けて

1月も中旬を迎えました。

みんな戸外でドッジボールに鬼ごっこと元気に活動しています。

もちろん発表会に向けても練習が進んでいます。

踊りは3チームに分かれています。

曲調も違うので楽しんでいただけると思います。

「う~ん。もう少しアクセントが欲しいな~」

「この振りは・・・」

と全体の仕上がりを目指し、試行錯誤しています。

みんなの「もっとやりたい!」の声に救われつつ「よ~し!頑張るぞ!」の先生です。

また途中経過をご報告します。

共に頑張る気持ち・支え合う気持ちも育んでいきたいと思います。(5歳児)