★☆夏祭り最終日☆★

今日は夏祭りWeek最終日☆

きいぐみの先生たちが考えたゲームをして、

ステキな景品をもらいました♪

どんなゲームだったのかは、子どもたちに話を聞いてみてくださいね♪

動画にもアップしていますのでお楽しみください!

最後は、みんなで盆踊り

お部屋や廊下、あおぐみさんは園庭で

みんな元気よく踊ってくれましたよ♫

浴衣や甚平姿も可愛かったです

今年は、例年と違う内容での夏祭りでしたが、

子どもたちの楽しんでいる姿や笑顔をたくさん見ることができて

先生たちも嬉しかったです☺

まだ暑い日が続いていますが、夏の行事が一つ終わりましたね!

全クラス(0~5歳児)

夏祭り 給食♫

今日は夏祭りWEEK最終日。こまの認定の夏祭りと言えば、カレーライス!今年は保護者の方に食べていただけないのは残念ですが、選べるトッピングをとりいれ、楽しんでもらえるように、献立をつくりました。『旗つきウインナーに、豆腐生地のアメリカンドック』どちらか好きな方をえらべるように~ということでしたが、『どちらも食べたい!となったら、両方たべさせてあげたい☆』という、主任先生の意見を基に、プチサイズのアメリカンドック・旗つきウインナーを準備しました。

『好きな物を1つずつ、トングも上手く使えるね。』みどり組☆3歳児さん

『今日はカレーの量も選べるよ~』『ご飯すくなめ、ルーは多めでおねがいします!』お店屋さんのように楽しそうな声が聞こえてきた、きい組☆4歳児さん

各クラスの先生のアイディアをいただき、食べる前も楽しい給食時間になりました。

本日の給食です。いつもは、先生が準備してくれる給食ですが、自分の食べられる量、食べたい品を伝えたり、冷たいデザートを取りに行ったり、いつもとは 一味違う給食で 少しお兄さん、お姉さんになったようでした(*^_^*)

今回の夏祭りWEEKで、嬉しかったことがあります。いつもは 給食が。。。と食べるのがゆっくりな子が笑顔で1番に、デザートを取りに来てくれた姿、冷たいデザートを手にした時の笑をみられたことです。量やバランスに欠ける日はありましたが、食べきる嬉しさを感じてくれ 美味しそうなものを見たときの 嬉しそうな姿を見ると、やはり子どもと食の関わりは大きいと感じました。これから 笑顔が1つでも増えるような給食にしていきたいです。

繋がる遊び

3時のおやつを食べた後、「先生の嫌いなもの作ったよ」

「ひょっとして・・・へび?わあ~」とびっくり

クスクス笑いつつ「ねえ もっと長くしようよ」

「見て!」「今度はすご~く長くなったね!」

そのやりとりに他の遊びをしていた子も「入れて」「いいよ」

あっという間に廊下を往復するほどに・・・

次の興味は、誰かに見て欲しい!

そこで各保育室の先生を呼びにいってました。

見てもらうことで達成感や満足感を沢山感じていました。

一つの遊びから遊びを広め、人との輪を作る

とっても素敵な姿と作品を見せてもらいました。(5歳児)