うんこの話

今日はあおぐみさんで、うんこの話をしました。

まずは、消化の話・・体の中をのぞいてみて、消化の仕組みを勉強しました。

次に「みんなのうんこはどんなうんこかな?」で、「うんぴ、うんにょ、うんち、うんご」の絵本を読みました。

みんな、お話を聞きながら、自分のうんこがどんなうんこか考えながら話を聞いていました。

お話の中に「うんご」がでてきましたが、うんこを我慢しているとカチカチのうんこになってしまいます。

それをうんごといいます。

みんなに聞くと、「がまんしないよ~」という声が多く、うんこは我慢せずにちゃんと行っているようでした。

うんこはがまんしないでね。

もうすぐ小学生になると、「和式トイレ」があります。

知っている子もたくさんいましたが、「がっこうでトイレにいけるかな?」の本を読みました。

本を読み終わった後、和式トイレの練習をしました。

みんなバッチリ、上手に座ることができました。小学校でもちゃんとトイレに行けそうです。

最後に、小学校になると授業という時間があり、授業中でもうんこを我慢せずにトイレに行くこと、

保健室に保健の先生がいて、体調が悪いときに診てくれることをお話しました。

うんこの話から、和式トイレ使い方まで、みんな楽しくお話を聞くことが出来ました。

最後にみんなで「先生、トイレに行ってもいいですか?」と声をあわせて練習してみました。

さすがあおさん!上手に言えました。

今年度、最後の健康教育。あおさんのみんなはいつもキラキラした目でお話を聞いてくれました。

ご家庭でも、ご協力いただきありがとうございました。

和の調味料

今日はの献立は

さごし(さわら)の西京焼き、ひじきのサラダ、大根飯、なめこの味噌汁という和食の献立でした。

今日の給食には、和の調味料が沢山使ってあります。

お家でもよく使うものでは、しょう油、赤みそ、あわせみそ

あまり使わないものでは、酒、みりん、薄口しょうゆ

ご家庭にあるのが珍しいものでは、西京みそ

西京みそは、塩辛さのほとんどない白味噌でとてもやさしい味がします。

みりんは、砂糖と同じで甘みを出す調味料です。砂糖よりもすっきりした甘さが出ます。

薄口しょうゆは、普通のしょう油よりも色が薄いしょう油で、塩分は普通のしょう油よりも高いです。

園では、このような調味料も使いながら給食を調理しています。

日本の昔ながらの調味料にも親しんでもらえたらと思います。

生活発表会

昨日は生活発表会でした。

休みの子もいましたが日々の頑張りの姿を保護者の皆様に見ていただきました。

練習の中ではっきりとお話し出来るようになったり、表現力が豊かになったり・・・と

発表会を迎えるまでにそれぞれのクラスで成長過程が見られとても嬉しかったです。

昨日の事を聞くと「どきどき緊張した」「面白かった」「楽しかった」

と子ども達から感想を聞き心身共に大きくなったなぁと思いました。

この1年間の成長の姿を十分に発揮出来た発表会となりました。

ももぐみさん

あかぐみさん

みどりぐみさん

きいぐみさん

あおぐみさん

今年度もあと少しとなりました・・・残りの園生活も楽しもうね!

全クラス (0~5歳児)