優しさ・・・

あお組さんが、あか組さんの子と手をつないで、こまほ畑へお散歩へ。     

 ムシ好きのあお組の男の子が、虫取りもせず、じっとあか組の子と手をつないでいました。     

「もう、畑に着いたから虫取りに行ってもいいよ」     

「うん、わかっとる~」と言って、走っていきました。     

しかし、しばらくすると・・・     

また、さっきの子と手をつないでいるではありませんか。     

出発前に、「あか組さんの子と手をつないで、歩いてあげてね」と伝えたので、     

律儀に守り続けているのかと思っていました。     

しかし、よ~く様子を見ていると・・・     

あか組の子が、あお組の子のところへ、手をつなぎに行くではありませんか。     

あか組の子が、あお組のお兄ちゃんのことが大好きなのか、そばへ行くのです。     

自分のやりたいことをグッとこらえて、その子の手をギュッとつないでいてくれたのです。     

あお組の子たちには、こんな優しさがいっぱい育っているんですね。     

その子のために、自分のやりたいことを我慢して・・・。     

あたたかい子どもたちの世界にふれることができて、とっても嬉しかった。     

そんな姿に見入ってしまい、そのシーンを写真に撮ることを忘れてしまいました。 (こまほ畑に咲いたジャガイモの花の写真です)  

ジャガイモの花

  投稿:
そーなんですか〜。
いいお話で心が温まりました(^0^)/
人に必要とされるってことは、嬉しいことですよね。頼もしいですねp(^^)q
我が家のやんちゃ坊主、
火曜日に保育園で散歩に行って、私にお土産にお花をつんできてくれました☆ありがとう〜って私が喜んでいたら、パパがおれの分は?と…やきもちをやいてしまいました(>_<)
だから昨日、パパの分のお土産で違うお花をつんできたのですが…ばあちゃん家に忘れてきてしまって…夕飯を食べてる時に思い出して、やんちゃ坊主は大泣き(:_;)でした。忘れたことがくやしくて?
優しい気持ちと、男らしい気持ちに、嬉しくなりました。
今日もお花つんできてくれたかな…