「鬼は~外」「福は~内」

早いもので2月に入りました。

寒い日が続いていますが、暦の上では、節分と共に春へ。

さてさて、

「鬼は外」「福は内」園内にはみんなの元気な声が聞こえてきました。

ここでは、各クラスの素敵なお面を紹介します。

0・1歳児さんは、牛乳パックに顔を描いたり、貼ったり。

指先を使った製作内容です。

2歳児さんは、丸めることもできるようになり、

貼ったり・描いたり、手全体を使ったお面でした。

3歳児さんは、毛糸を使いました。

色々な素材に触れながら作っていきました。

4歳児は、紙袋がベース。

髪の毛やツノなど、それぞれで色の工夫がしてあり、面白い作品でした。

5歳児は、色画用紙で帽子のように折りそこに、自分で考え装飾をしていきました。

髪がなびく感じが、折り紙で表現されている子もいました。

今年は、大きな赤鬼と青鬼が登場!

元気な掛け声と共に、豆まきです。

その後は・・・「いただきます」と笑顔。

無病息災・福豆の縁起がいい話なども聞きました。

みんなの家にも鬼がやってくるのかな?(全クラス)

節分鬼のケーキ

今日の手作りおやつは、節分を前に鬼のケーキを提供しました。

卵の入っていないケーキを土台に

ホイップクリームの髪の毛と、とんがりコーンのツノ

チョコのお顔のニコニコ鬼さんが出来上がりました。

明日は園で豆まきがあります。

今年はどんな豆まきになるでしょうか!?(^^)

みそかけおでん♪

今日の給食はみそかけおでんでした。

具は、うすく味付け。

甘みそは、園の手作り。

赤味噌、砂糖、みりん、酒でつくります。

星とお花のしんじょは、食感が苦手な子もいたみたいですが

形のかわいさはみんな喜んでくれていた様子でした。

今日は全体的に大きな形の給食でした。

ひとつずつの味を楽しめているといいなと思います。