おもち作りをしたよ!!

12月も半ば、寒さも増してきましたね。

おかがみもちには まだ早いのですが 日本のお正月と言えばお餅!!

お米農家の山田さんからいただいたもち米でおもち作りを体験しました。

(5歳児・あお組)

食育の大橋から鏡餅の話を聞き、朝からもち米の準備をしてくださった綾子先生にバトンタッチ★

もち米を蒸している近くに行くと 子どもたちは『なんかいい匂い~ごはんかな?』

普段見慣れない ハ釜にびっくり。。。

立ち尽くす姿を見て 綾子先生

一人ずつ抱っこ(●^o^●)してハ釜の中をのぞく子どもたちは何よりうれしそうでした!!

年長さんになると なかなか抱っこもしてもらえないですもんね(*^_^*)

この時は見る事で必死だったのですが、、、皆よく見てるんです!

保育室に先にもっどった子が『綾子先生 食べた!食べた!』

炊き具合を確かめるために 味見した綾子先生の姿を見逃しませんでした。。。笑

という事で 蒸しあがったお米を 皆も味見を。。

『おいしい!!』と口々に・・・「どんなふうにおいしいの?」と綾子先生

『かんだらフワフワしとる』『ツブツブしてイクラみたい』『だんだん甘くなってくる』

など、もち米 一つで色々な表現をしてくれました。

お餅を丸める時は アチアチでしたが

お団子作りが得意な女の子、スピーディーな男の子

『まだやりたい!!』 『早くちょうだい!!』楽しい時はあっという間。

もち米を蒸す香りは 園内にに広まっていたようで、各お部屋のから『今日は何?何するの』の声しきり。「皆もあおぐみさんになったらね。」

ご飯を作るときの ”匂い” 子どもたちの創造力を高め 楽しみを作るものなのですね。

親子クッキング♪

今日は5歳児の親子クッキングの日でした!

プリンにサツマイモクリームとフルーツをトッピングしました。

まず栄養についてのお話を聞いて、

サツマイモクリームの作り方を聞いてクッキング開始!

砂糖をいれて透明になるまで混ぜて・・・

今度は牛乳もいれて混ぜて・・・

サツマイモをつぶして混ぜて・・・

フードプロセッサーでなめらかにしてもらい、

待ちに待ったトッピング!!

親子で会話を楽しみながらトッピングする様子がみられました。

それでは、「いただきまーす♬」

食べ盛りのあお組さんなので

「まだある?」「おかわりは?!」の声が・・・

作り方を教えてもらったのでおうちでまた作ってみてください☆

あおぐみ(5歳児)

せきとくしゃみが出る時はどうしたらいいかな?

風邪のはやる季節になりました。

今日は、あおぐみさんのクラスで、「せきとくしゃみが出る時はどうしたらいいかな?」

をテーマに健康教育をしました。

急にせきやくしゃみが出たときは、手で押さえると、手にウイルスやばいきんが付いてしまいます。

今日新しく覚えたのは、「ひじブロック!」。ひじを口元に持ってきて、せきやくしゃみをする方法です。

でも、たくさんでるせきやくしゃみには、ひじブロックでは大変です・・・

そんな時は、どうしたらいいかな?  「マスクをする!!」

大正解!!

じゃあ、ただしいマスクのつけ方は分かるかな?

① 鼻と口をだす  ② 口だけをかくす  ③ 鼻と口をかくす

「③番!!」  さすがあおさん全員正解です!!

次は、鼻水をかむとき、ティッシュで鼻をかんで、ポッケに入れちゃおーー

「ダメーーー、ティッシュはごみばこーー」

手に鼻水が付いちゃった、まあ いっかーー

「ダメ――ー、手洗うの!!!」 さすがあおさん大正解です。

風邪の季節は、マスクと手洗い!! おうちでもがんばりましょう。