夏過ぎて・・・

夏、大活躍のプールを片付ました。

虫の声も、蝉の声から秋の虫へバトンタッチ・・・

朝晩のも、秋の香を漂わせてきました。

園では、お昼寝も終わり、運動会練習はじまり・・・

季節は確実に移ろい行きます。

皆さんの夏の思い出はどんなことがあったでしょうか?

保育園では「夕涼み会」が思い出のひとつにあげられます。

子どもたちはもちろん、お父さんやお母さん、お祖父ちゃんやお祖母ちゃんのたくさんの笑顔に出会えたひとときでした。

忙しい毎日に追われ、「そういえば、そんなこともあったね」と一月前のことが、はるか昔のことのように感じられる方もみえるかもしれません。

かく言う私もその一人・・・

  

忙しい手を止めて、しばし思い出してみませんか、あの日々を・・・・

 

希望に満ちた明日を見つめるかのように、を見上げる子どもたちの・・・

私たち大人に、大事なことを伝えているような気がします。

投稿:
毎年、お盆は温泉で骨休みが母ちゃんの楽しみで
家族分の荷物を詰める所からが一仕事。
しかし今年はチビちゃんが
「水着とパンツと、あっおやつもね!」と
バックに詰め始め…母ちゃんは楽チン!
すっかり成長した事に、ちょっぴりさみし

投稿:
毎年、プール付温泉へ!
浮き輪使用なのに毎年溺れて…
それでも「今年は顔付け出来るからね」と挑戦!
子の成長こそ親の宝物ですね。